大ジョッキな日々



勝手なバトン☆

さやかが絵について語ってたので勝手に俺も絵をネタに書いてみる☆

新しい試み第1弾だわ~。笑

なんせ『勝手に』ですから。笑


さて…

絵というお題を頂いて始めに思い浮かんだのは、
作者はわからないけど、日本ビクターの社標。
あの蓄音機と犬(ダルメシアン?)のアレね。

あれって本当はれっきとした絵画であり、
ビクターが買い取って商標登録したものだと知ってたかい?

驚くべきはあの絵にまつわる逸話。

あの絵の犬は何を聞いてるのか不思議に思ったことはないか?

あの犬の絵を書いたのは犬の主人の兄弟さん。

蓄音機から流れるは犬の主人の声。

じっと聞き入る犬。

実はこの犬の主人は亡くなってしまっていて、
犬が聞いてるのは生前の主人の声を録音したもの。

それがこの絵。
題名は『His Master's Voice』

このシチュエーションにもうやられたさ~。

この話を聞く前からなんかいいなと感じてただけにこれを聞いた時、
めちゃくちゃ切なくなったよ~。
でもそのぶん好きにもなったな!

特にオチ的なものは無いがさやかブログ読んだら思い出したから書いてみた☆

今度は誰からあくまで勝手に引き継ごうかな~♪
言い忘れた。。
あくまで試み第1弾だからつまらんかもだけどご勘弁な~。笑

ではまた☆
[PR]
by akiyama_da | 2006-01-25 00:40 | LOWENBRAU
<< さっき☆ なんだか… >>


Cogito ergosum.
カテゴリ
全体
LOWENBRAU
HOEGAARDEN
BASS PALE ALE
GUINNESS
未分類
以前の記事
リンク~
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧